FC2ブログ

男の子の初節句 - ネットとテレビで話題の耳より情報局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子の初節句

男の子の初節句というと、言わずと知れた端午の節句で、これは、五節句の一つとして数えられます。

男の子の初節句では、まず、仕出し屋にオードブルを注文し、ちまきや柏餅を並べて、盛大に祝います。
男の子の初節句は、邪気を祓う意味もあり、菖蒲と蓬を玄関につけたり、菖蒲酒を飲んだりします。
そして、男の子の初節句では、持ち帰り用として、鯉のぼりケーキなどを用意すれば、良いでしょう。
地域によって違う男の子の初節句ですが、一般的には大体、祖父母や親戚を自宅へ招待して、一緒に昼食をとるというのが普通です。
しかし、最近では、男の子の初節句のお祝い物は、両親が購入するということが多くなっているようです。
兜の前にみんなで並んで記念撮影をし、男の子の初節句には、陣羽織を着せた写真を撮ってあげると思い出に残ります。

男の子の初節句は、まず妻側の実家からお祝いとして、武者飾りとこいのぼりを贈るのが昔からのしきたりになっています。
そして、昔は、男の子の初節句には、薬湯として菖蒲湯に入る習慣が古くからあり、伝統的な文化がありました。
ただ、男の子の初節句と言っても、地域によって異なるので、することは多少違ってきます。
スポンサーサイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットとテレビで話題の耳より情報局 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。