FC2ブログ

法律の暗記の方法 - ネットとテレビで話題の耳より情報局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法律の暗記の方法

この暗記の方法でどの程度まで英単語を覚えられるかは、努力値ももちろん重要ですが暗記に対する才能が大きく関わってくるように思います。
そして更に、適性のある暗記の方法というものがあるようです。
まずは、自分に合った暗記の方法を探す必要があるのかもしれませんね。
また、学生と言っても高校や大学受験ではなく、その先の勉強においても暗記の方法は重宝されます。
これは繰り返し読むことで膨大な記憶に定着させるという、誰もが手軽に出来る基本的な暗記の方法ですね。
特に法律関係の勉強をしている方は、試験に向けてかなりの暗記を強いられるでしょう。
何となく自分なりの暗記の方法を持ってはいるものの、それが本当に効率的な方法なのか、他にもっと効率的な方法があるのではないかと不安な方も多いでしょう。
上述した法律関係の仕事の場合、効率的な暗記の方法でホイホイ覚えていっても合格後に全て記憶から抜け落ちてしまっては何も意味がありません。
英単語や歴史の年表ではそこまでの緊急性はありませんが、法律の勉強をするのなら暗記の方法にその先の定着までを求めたいです。
何より、一つの漠然とした文字データとする暗記の方法では、応用問題に手こずるでしょう。
実は暗記には人によって向き不向きがあり、全く同じ暗記の方法を同じ時間かけて実践しても、結果に差が出る事はしばしばです。
定期試験が近付けば、英単語帳を片手に通学する学生の姿をしばしば見かけます。
スポンサーサイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットとテレビで話題の耳より情報局 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。