効率の良い暗記の方法 - ネットとテレビで話題の耳より情報局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効率の良い暗記の方法

かなり負担の大きいもののように感じるのではないでしょうか。
一口に暗記の方法と言っても方法は様々で、様々なケースの全てに対応した万能法はひょっとすると無いかもしれません。
だからと言って様々な暗記の方法を一から十まで記憶する必要もありませんし、何より無理が大きすぎます。
ほとんどの方が学生時代に習得し、そのままか或いは改良を重ねた暗記の方法を生涯使っていくかと思われます。
ところが、この暗記の方法だと最終的に覚えられる数に差が出るというのです。
何となく、どうも物覚えの要領が悪いという方はひょっとすると悪い暗記の方法を覚えたまま使い続けているのかもしれません。
ところが、最近ではこんな方法も注目されています。
それは仕事の場面であったり日常生活の場面であったりと、意外なところでも暗記の方法は活躍しています。
暗記の方法として、どんな手段を考えましたか。

暗記の方法は、最終的には適性がものを言います。
身も蓋もない言い方ですが、幾ら効率の良い暗記の方法だとしても本人にやる気がなければ効率ダウンは必至です。
もちろん、人によって向き不向きはあるでしょう。
人によっては、一日あたりの担当個数を決めて覚える方もいるでしょう。
スポンサーサイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ネットとテレビで話題の耳より情報局 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。